FC2ブログ

子育て考 

大阪でのニュース
育児放棄で二つの命が消えました・・・・

尊属殺人今ではほとんど死語なのだけど
かつて、親殺し、子殺し、兄弟殺し
これらは大罪でした

今から30年近く昔起こった金属バット殺人事件
家庭内暴力のはて父親がわが子を金属バットで殴り殺すという事件がありました
それはそれは、昭和史に残るような大事件でした

親が子を
もしくは
子が親を殺す
そんあことはありえない時代だったのです

人類の長い歴史から見ても
食べていけない、そんな理由での子殺しはあったでしょう(間引きとかね)

でも、最近の子供の命の軽いことといったら・・・・


長い間、子供は地域が育てました
となりのおばちゃんが面倒見てくれ
角のおじさんが悪いことをすれば叱ってくれ
地域という狭い世界で子供は社会を学んでいきました

それがいつのまにか
子育ては
孤育てにかわり
地域から遮断され、母親の従属物となっていきました
知らない人と喋ってはいけません、ついていってはいけません
情報ばかりが先送り
子供はこうあるべき、こうでないといけない

体ばかり大きくなっても
精神はまだまだ幼い
そんな大人が子供を持つ

孤育てされて育った大人は助けを呼ぶ方法も知らない


民主党は子供手当ての増額がナンチャラとほざいてますが

本当に必要なのはそんなことかしら?

本当に必要なところにお金は流れるべき
子供手当ては
子供のために必要な手当て



私は今回の大阪の事件
母親もある意味被害者だと思ってる
まだまだ遊びたい盛り
夫婦で子育てしてる富裕層見たり
独身で遊んでる同年代見たりしたら
手のかかる二人の子供つれて生活に追われてる自分は何だろう?
助けはない、もしくは
助けを求める手段は知らない
行政は冷たい
どこかで優しい手が差し伸べられたら防げた事件


シングルマザーに優しい世界
立派な官舎や無駄な箱物つくるより
意味のない子供手当てだすより
子育てシェルターみたいなのをたちあげたらどうなんだろう?

シングルマザー専用の寮とか(あったかもしれないけど一般には知られてないでしょ)
子育てに疲れた人が子供と一緒に避難できるところとか

全責任を母親一人で背負うには
今の世の中生き辛いです

銭ずらあぁ、かつてマツケンの言った名せりふが心に響きます

Comments

尊属殺人は子が親を殺した時にのみ適用されるものです。
昔は子供は親の持ち物だったので親が子供を殺しても驚くほど
罪は軽かったです。今の方が逆に子殺しは罪は重いのですよ。

子供は立派な独立した人権なのに。
社会も悪いのかもしれないですがそんなに子育てが嫌ならば
離婚の時に親権を渡せばよかったと思うし、両親もまだ若いので
孫の世話を考えればよかったと思います。

金属バット、殺人事件は本当にかわいそうな事件でした。
息子の家庭内暴力に対して父親が向き合って会社を辞めて
暴力に対抗できるのは父親だけなので男だけで生活をして妻を退避させ
カウンセラーの言葉に従ってひたすら暴力に耐えた父親が
最後に耐えきれず息子を殺しました。

カウンセラーも結局一般論しか言わず、責任取らないんですよね。

様々なケースが存在する現実、責任は結局親です。
私は彼の気持ちが痛いほどよく分かります。

jafoさんへ
 ひとつ勉強になりました
言葉は知っていてもなんとなくしか知らないまま使っていました
お教えありがとうございます

かわいいから、
犬や猫の子をそだてるのと同じ次元で子供を産み
その大変さに気付いたときには時すでに遅し

飼えなくなったから捨てる、それと同じように育児放棄
今の子達に必要なのは命の重みを学ぶことだと思います

子供は人間
ペットじゃありません
ペットであっても最後まで面倒見てあげないといけませんが
難しい世の中です

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://hitorikiridayo.blog89.fc2.com/tb.php/786-39c4b54a