FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主演マツケンで! 

変身 (講談社文庫)変身 (講談社文庫)
(1994/06)
東野 圭吾

商品詳細を見る

東野圭吾さんの変身を読んだのだ

まさか、東野さんがSFを書くとは・・・・・
いや、脳移植はもはやSFではないのだろうか・・・・・・

頭の中で勝手に映画化、クランクイン

主演、マツケンしかいないでしょ
素朴で穏やかな、やさしい青年と
破壊的悪魔のような青年、
使い分けられるのはマツケンだけでしょ

悲しげなマツケン、
口を歪めて残忍に笑うマツケン、
戸惑うマツケン、
レッツ、マツケンワールド


哀しい話だけど、一人マツケン萌えしながら読みました


マツケン萌えで頭フル回転・・・・・・
頭痛はおさまりそうにありません

Comments

能天気ねえしゃん!

アタクシ
これずいぶんと前に読みましたのことよ
(←なぜかマルシア風)

そうですね、これはやっぱり松ケンこと
松浪健四郎松山ケンイチしか
いませんね。

そんじょそこらの
量産流行作家と違い
東野圭吾さんの作品は
本当に面白いと思います!

マツケン萌えで読み返そうかな

東野圭吾は全部読まなければ
という使命感に萌えている私ですが(なぜ?)
まさかマツケン萌えしながら読んだとは
さすがですv-237

なごや嬢さんへ
 マツケン萌えで読むと・・・
ペースが上がるんです
(マツケン以外のところは早送りになりますが)
頭の中はマツケン秘宝館です

ぱと右衛門さんへ
 東野さんの作品は面白いんで
頭の中でドラマにしながら読んでます
好きな俳優当てはめたら、至福の読書タイムです

おはよ

今日はプチ旅行で名古屋にきたよ

なんか能天気ちゃまの近くなのかな~~ってコメにいれてみました

時間つぶしのネカフェ初体験中v-10

めにはぴさんへ
 名古屋と大阪は、近いようで・・・・
そんなに近くないかもです

ネカフェ、不思議な空間だよね

こんばんは。同じ本の感想記事を
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://hitorikiridayo.blog89.fc2.com/tb.php/682-5f762404

変身 東野圭吾

成瀬純一を不慮の事故が襲った。そして世界初の脳移植手術。 他人の脳の一部が生きているのだ。やがて彼の心に違和感が。 移植で主人公の...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。