FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あぁつまらない 

今日は三男の卒業式でした

行ってきました

あぁつまらないがかんそうです


落ち着きなく騒ぐ下級生

うそっぽい、白々しい祝辞のいう校長センセ

ちょっとというか、かなりうっとうしかったです

先生が手直ししたであろう送辞、答辞

三年生の一部は泣き出したし

親もウルウルしてました

鬱、もしくは貧困が感情をなくさせるのでしょうか

湧きあがってくるものが何もありません


君が代、私は右でも左でもありませんが

人の繁栄を詠う歌は苦手です

学校に思いいれないから泣けてきません


三男を写メでとろうとすると逃げまくり・・・・

我慢の限界、キレた母は

もう」知らん、勝手にし!とメールを送って帰りました



だってね、長男は一応写真撮らせてくれたし、記念に残ったのに

三男は逃げるからぶれた写真1枚だけなんですよ

男の子だからというのではなく、

周りはみんな喜んで撮ってもらってたんですよ




でも、そんな場面でも格差みました

手のひらサイズのビデオカメラ持ってる人、

薄型のデジカメの人、

写るんデスで写真撮る人、

昔ながらのフィルムで写真撮る人、

私のようにケータイの人、

生活レベルが垣間見えるというか・・・・・・




今日は三男の取った態度で一日のお祝いムードが台無しです


本人も普段めったに叱られないのに母が怒りのメール送ったのでしょげてました


しょげるぐらいなら最初からちゃんとしろ


サイテーな一日でした

Comments

困窮

姪の教科書代にまだ悩む私である。
経済が溝を生み、溝が人間関係を壊し、私はひたすら失踪を夢見る。
あ、ホテルの洗い場はキツイからコンビニを進めます。案外、高級な食器を洗うのって、頭がいる。
見ていて思った。
私は若かったら、風俗に走る。思った…。年寄りは辛い(笑)
三男も年頃なのよん。
年頃。
あ~男の子って、難しい。

うさちゃんへ
 腹の立つことに友人親子を自分のケータイで撮ってやってた
母は?
母は写す価値なし?
泣きそうになった、あまりの仕打ち、ひどいわ(ノД`)・゜・。

うんとね

恥ずかしいとゆう感情に取りつかれ安い年頃やねん。家では甘えたい。
外では離れたい。
恋人もそう。
そーゆー男の子は多い(笑)気にしちゃあかん。
子供は子供の生活がある。
つか、一回、突き放したれ!

うさちゃんへ
 そういうもんなのかなぁ
つきはなしたら一人ぼっちの能天気になる・・・・それが怖い
もうちょっと大きくなったら吹っ切れるのかなぁ

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://hitorikiridayo.blog89.fc2.com/tb.php/248-3d023a01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。