FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近代の恐怖 

最近なんでもデータ化な世の中

ちょっと怖いね

昨日DVDの整理してたんだ
2年以上前のやつ
ドン・キホーテ消して
荒川アンダーブリッジ観てないけど消して
いつか見ようと思ってた平清盛消して

こういうの、いつかは見る=いつか必要になるとため込む大事なもの〈実はゴミ〉に似てますよね

なーーーんか、データがいっぱいあって
一個一個消してたら時間かかりすぎるので
途中から選択消去にしました

自分では選んでー、選んでーのつもりが
最後の消去しますか?に
ハイと答えたら・・・・・

全部消えちました

オーマイガーです

これには、いつか絶対見ようとおもってた
勇者ヨシヒコ2部作と
3年前の笑ってはいけないも入っていました

デジタルデータって一瞬で消えちゃうんですね
情緒もない
血も涙もない
今週撮った信長ナンチャラももちろん消えました
山田孝之期待してたのに・・・・
カセットテープとかビデオテープってこういう事なかったよね
私は単なるテレビ録画で済んだけど

大事なデータデジタル化には
とんでもない恐怖と隣り合わせなんだなと思いました

観なくても、いつか観ると思うものが側にいてくれるって何かと安心感あったのですが
ちょっと寂しい気分です

Comments

なるほど、そうですね。
気を付けようと思いました。
ありがとうございます!

Re: タイトルなし

huukuさんへ
 最近は録画して再生してみるすらちょっとめんどくさくなって
消えたらしょうがないかと思いますが
CMで富士フィルムがデジタルをアナログでデータ化?みたいなのいて
なるほどと思った次第です

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://hitorikiridayo.blog89.fc2.com/tb.php/1295-debd566a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。