FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンタ、誰よっ 

ケータイでちょこっと人様のブログを見て
そこから無料ゲーム云々に飛ぶと・・・

よく迷惑メールがくるザマス

貴女様へ1500万の給付がきまりました
円とは書いてないのよね

TOKYOの長瀬さんからメールがきました
Jの長瀬って言えばわかるかな

どこのホストクラブの長瀬さんだろ

J長瀬の担当マネージャーからメールが・・・

もう結構ですから

私はいちいちメルアド変えるのいやだから迷惑メールに負けた気になる

拒否設定、
ようやくひとりで出来るようになりました




困ったことに
初期設定に入っているお気に入りのサイトから飛んだところでも
迷惑メールくるのよね


よく似たアドレスでいくつも登録してます

夜中寝ててもピロピロくるもんだから
非常に迷惑

ケータイブログのデコログ
こっから飛ぶのは危険です

スポンサーサイト

一家に一冊 

今日は心療内科に眠剤もらいに行ったあと

サイゼリアにひとりランチに行きました


昨日の夜から
サイゼリアに行くんだ、
ランチしながら本を読むんだ・・・
固く,固く決めてました

で、サイゼリア行く前に本屋へ行くと目についたのが
これ

現代語裏辞典現代語裏辞典
(2010/07/29)
筒井 康隆

商品詳細を見る


筒井先生の本を読むのは独身の時以来
私の大好きなショートショートの神様

ショートショートの神様というと普通星新一氏なのですが
私には筒井氏の笑いがツボなので


うーーーん
実にいい
下ネタ混じりなとこが少々オヤジっぽいですが
かなり偏見入り交じってて好き,嫌いが分かれそうな作品ですが

本棚に並べたりすると・・・・
かなりインテリっぽい

ちなみにここで立ち読みできます


現代語裏辞典

この本の特にいいところは・・・・
どこから読んでもいいし
どこで読み終えても続きを気にしなくてもいいところ


カバーからもったいぶって出して
ひとり軽く笑みを浮かべて読む
心のなかでは手足をばたつかせて笑いにのたうち回っている

寝る前の1冊にちょうどいい本です



少し賢くなった気がします





それにしても、サイゼリアのランチのハンバーグは美味でした
私の口には高級レストランより
ファミリー向けのチープなハンバーグが向いてます
肉汁加減とか、口に残る肉味とか

企業努力はすごいなと感心させられます





こんな天然でごめんなさい 

うちの長男様・・・・・

昔から天然だったけど・・・

ここまで天然だったとは

夜、志村どうぶつ園を観てました

志村けんってバカ殿の人?

うん、そう

声がぜんぜん違うやん

志村けんがバカ殿って子供の常識やん

こんなアホなこと真面目に聞く長男

今年成人式でした

こういう常識もしらない天然の長男様

ある意味ちょっとあぽかもしれません





ちなみに彼の好きな芸能人は宇治原くん

理由:かしこいから

テレビの功罪 

テレビの力はこわい・・・とおもう

普通でないことを普通にしてしまう

視聴率さえとれたらOK


学園モノのドラマ
昔と変わってませんか?
着崩してだらしない格好のイケメン
授業さぼってたむろするイケメン
悪っぽいってかっこいいーって錯覚させるミラクルマジック

ちょっと前のごくせんがいい例
たむろして、けんかして、授業態度は悪くて
それをイケメンがやるものだから
そういうことが肯定されてしまってた

ゆとり教育でまともな教育うけてない子供らは、勘違いするのよ

かっけー〈カッコいい〉って

昔のドラマにもいわゆる不良はでてきた
積み木くずし
不良少女と呼ばれて
等々
今の普通は当時の不良だったのよ

子供目線でも
あれらはカッコ良くも特異な世界とわかっていた
あるいはお話として楽しんでいたのかも知れない
ワクワクしながらも
ノンフィクションでありながら、虚構のにおいがプンプンしてた
どこかドラマだから・・・と思っていた

今の子らは
ドラマと現実の壁がない
イケメン君が悪役やってる学園ドラマみたら
それを真似するに決まってるでしょ
ゆとり世代なのだから








ちなみに
ごくせんという漫画は否定しません
あれは女性誌に描かれたヤンクミ目線の漫画で
物事がわかってる大人の女性が読んでるものと認識してるから


たとえば
そういうどう仕様も無いダメダメ高校生が
周りや家族に影響されて更生していくという
親目線のドラマがあってもいいと思う

ちょっぴり見直したぞ 

最近はまっているらばQ

漢字が読めない太郎ちゃんの記事がありました

ちょっと感動もの

多分太郎ちゃんは進む方向を見誤ったのだと思う

ちょっと感動した記事


お気に入りのらばQはこちら
らばQ
おもしろ映像いっぱいです

前触れ 

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

ギリギリチョップ 

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

子育て 

子育てで・・・・・
ブログとかで、人様に聞いてもらえる悩み

まだまだ救いはあります

子供とは・・・
子育てとは・・・
意見が言えるのは救いがあります


あぁ・・
子どもがあんなこと、こんなこと・・・・

言えない、
人様にはいえない、
わかってもらえない・・・・・
あぁ、どうしませう・・・・・

虐待なんてしてないけど・・・
虐待で子供を否定する親の気持・・・・
少し垣間見えた気がする今日この頃・・・・


電話が怖いです

巡礼見てきました 






とりあえず写メアップ
内容はたいしてないけどのちほど

写メが逆になっていて直しつつ記事を書いていって
戻るをやって消すこと2回

はぁ、
絵を見て想像してください

うさぎの冷ややかで丸みを帯びたしりは癒されました

安全うんたんで
飛び出し注意

薄っぺらなベニヤの人形
かわいくて萌えです

永遠の敗者 

母親が体を壊して、しばらく実家通いしてます

まぁ、子供としては義務だし・・・・・

それはしょうがないことですが





何でも思い通りにしようとする
こちらが誠意つくしても
子供だから当たり前

まぁ、しょうがないことですが

ネットもない、買い物も不便な田舎で悶々とするのですよ


それで、母親のために無花果を買ってきたのです

母親は私にも食べるように言うのですが

私は無花果はトラウマがあって食べられません
そのことを思い出した母親は言うのです

Kちゃんをつれて病院にいったなぁと・・・

無花果が原因で病院通いしたのは私
でも母親にはそれは
私の病院通いに妹のKを連れていった・・
あくまで主語は妹なのです

30年も昔に死んだ妹
でも母親には妹が一番
呼び方もね・・・・
昔から
私は呼び捨て
妹はちゃん付け

いくら頑張っても
私がやることには母親は不足しか考えず
私は永遠に残された子

何をやっても
Kちゃんだったら・・・・
母は死ぬまでそう思い続けるのでしょう

私がその言葉の攻撃にどれだけ傷ついてるかとかは
何も考えてないのでしょう


よく少女漫画であるパターン
死者には勝てない
代わりに私が死ねばよかった
あれです

そういうきついこと平気で言ったり
平気で人を傷つける事を言ってのける母親のおかげで
私の社会性は育ちませんでした

私は永遠の敗者です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。